平成30年度「草の根・人間の安全保障無償資金協力」贈与契約署名式

2019/2/15
2月5日(火)及び2月15日(金),平成30年度トルコ草の根・人間の安全保障無償資金協力8件の贈与契約署名式が執り行われました。
署名式冒頭,宮島大使は草の根・人間の安全保障無償資金協力の概要を紹介しながら,「日トルコ両国は,地理的には遠く離れているが心情的にはいつも近くに感じている。今回新たに実施するプロジェクトが,トルコの皆様の生活を豊かにすることを切に希望します。」と挨拶しました。
各団体の代表者からも,日本政府の支援に対する謝辞が述べられました。

 

今年度採択されたプロジェクト概要
  1. ガジアンテップ広域大都市巡回検診用車両整備計画
     団体名:ガジアンテップ広域大都市
     供与額:87,650米ドル
     概 要:ガジアンテップ広域大都市内の通院が困難な農村部のトルコ市民及び多数のシリアからの避難民に対し,口腔衛生に関して定期的な巡回検診を実施するため,医療機材を備えた車両1台を整備。
     供品:巡回検診用車両及び検診用機材一式
2  ハタイ広域大都市傷病者搬送用車両整備計画
 団体名:ハタイ広域大都市
 供与額:70,430米ドル
 概 要:ハタイ広域大都市内のトルコ市民及びシリア難民のうち,通院が困難な農村部の居住者(寝たきりの方や障害者等)に対し,病院へ搬送し必要な医療を受診させるための車両2台及び機材を整備。
 供与品:傷病者搬送用車両及び医療用機材一式
 
3  シャンルウルファ広域大都市障害者リハビリ用機材整備計画
 団体名:シャンルウルファ広域大都市
 供与額:75,868米ドル
 概 要:シャンルウルファ広域大都市内のトルコ市民及びシリア難民のうち,障害者や高齢者に対して,リハビリに必要な機材を整備。
 供与品:障害者リハビリ用機材一式及び搬送用車両
 
4  ムーラ県キョイジェーイズ郡巡回検診用車両整備計画
 団体名:キョイジェーイズ郡社会支援・協力財団
 供与額:56,367米ドル
 概 要:ムーラ県キョイジェーイズ郡において,通院が困難な農村部の居住者(シリアからの避難民含む)に対し,定期的な巡回検診を実施するため、医療機材を備えた車両1台を整備。
 供与品:巡回検診用車両及び検診用機材一式
 
5 サカルヤ県パムクオヴァ郡障害者支援施設建設計画
 団体名:パムクオヴァ郡社会支援・協力財団
  供与額:77,490米ドル
 概 要:サカルヤ県パムクオヴァ郡において,障害者に必要な教育・職業訓練を行うため,専門の教育施設を建設。
 供与品:施設建設のための費用
 
6 エキノズ市傷病者搬送用車両整備計画
 団体名:エキノズ市
 供与額:63,550米ドル
 概 要:カフラマンマラシュ県エキノズ市において,通院が困難な農村部の居住者(寝たきりの方や障害者等)に対し,病院へ搬送し必要な医療を受診させるための車両1台及び機材を整備。 
 供与品:傷病者搬送用車両及び医療用機材一式
 
7 アルトゥンオルドゥ市巡回検診用車両整備計画
 団体名:アルトゥンオルドゥ市
 供与額:81,100米ドル
 概 要:オルドゥ県アルトゥンオルドゥ市において,通院が困難な季節労働者や山間部の居住者,シリア難民等に対し定期的な巡回検診を実施するため、医療機材を備えた車両1台を整備。
 供与品:巡回検診用車両及び検診用機材一式
 
8 バハドゥン市女性のための職業訓練センター建設計画
 団体名:バハドゥン市
 供与額:85,788米ドル
 概 要:ヨズガット県バハドゥン市において,女性の就業を支援するため,職業訓練センターを建設するとともに,訓練用機材を整備。
 供与品:施設建設及び機材整備のための費用