公共交通機関利用に際してのHESコード登録について(新型コロナウイルス関連情報(第69報):12月25日)

2020/12/25
●9月30日、トルコ内務省は国内81県全土(市内含む)における公共交通機関(電車、地下鉄、バス等)の利用に際し、利用客にHESコードの提示を求めることを発表しましたが、一部都市では乗車に必要なICカードとHESコードの連携システムが構築された模様です。

 各地におけるICカードへのHESコード登録先ホームページ(トルコ語)及び連携システム稼働開始日(HESコード未登録のICカードが利用不可となる日)は次のとおりですが、登録方法詳細や、システム稼働日以降のHESコード未登録のICカードの扱い等につきましては、各市交通局にご確認をお願いいたします。

・アンタルヤ市:2021年1月15日
https://hes.antalyakart.com.tr/

・アンカラ市:システム準備中
https://www.ankarakart.com.tr/

・イスタンブール市:2021年1月15日
https://kisisellestirme.istanbulkart.istanbul/

・イズミル市:2021年1月11日
https://hes.eshot.gov.tr/

(参考:9月30日付領事メール)
https://www.tr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00163.html

●その他の都市においても類似のシステムが稼働している可能性がありますので、公共交通機関を利用される皆様におかれては、ホームページにてご確認いただくか、各市交通局等へお問い合わせください。